"Lovers" Nels Cline

最近で一番上手いなぁ旨いなぁと思わせるギタリストの筆頭はNels Clineだと思っているんで、この作品は迷わず買いを決めていますが、これまで紹介している3枚がいずれも単独リーダー名義ではなく、複数人並列表記のものばかりで自分でも驚いているんですが、そういうわけでこれが初単独リーダー作買いってことになります。 実際には、単独リーダ…

続きを読むread more

Fred Hersch Trio (20161102)

縁あって、Fred HerschのCotton Clubでの2日目の2ndセットにお誘いいただき、急きょ丸の内に行ってきました。 つい最近Village Vanguardでのライブをリリースしその演奏に圧倒されていたので、生で聴いたときのインパクトがとても楽しみであります。  "Sunday Night at the…

続きを読むread more

"Celebrating Elvin Jones" Will Calhoun

Living Colourのドラマーである William Calhoun の Elvin Jones トリビュート作ということで、そもそもWill Calhoun という人はロック聞かないんで知らないんですが、タイトルのElvin Jonesということ、メンツにひかれての購入。 メンツは、Christian McBrideと、Ke…

続きを読むread more