Nouon (20170428)

Nouonのライブを見るのは、これが3回目。 最初が、荻窪のVelvet Sun  http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a63597215.html 次が池袋のAbsolute Blue  http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a639529…

続きを読むread more

"Charlie" Gonzalo Rubalcaba

タイトルの通りCharlie Hadenへのトリビュートアルバムということです。 直前のGonzalo Rubalcabaのリーダー作が、昨年のCharlie Hadenとのデュオ作で、  “Tokyo Adagio”(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a63296927.html) …

続きを読むread more

"Time Being" Tim Armacost

最近多いんですが、この盤もメンツ買いです。ちょっと前の黄金のピアノトリオを擁したカルテット作という様相で、これは聴かないと。と思った次第。 もうちょっと説明すると、最近の活動が少ない Jeff "Tain" Watts がドラムで全面参加していること。 ワンホーンカルテットで良い仕事をするという認識を持っている…

続きを読むread more

"Regina" Becca Stevens

Becca Stevensも、出たら買いする数少ない女性ボーカル(というには、最近比率が上がっているような)の1人になっています。 最初は2011年の"Weightless" (http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a61019768.html)を買ったところからなので、…

続きを読むread more

"Fe...faith" Gonzalo Rubalcaba

Gonzalo Rubalcabaのリーダー作を買うのは、昨年のCharlie Hadenとのデュオ作以来ですが、これはどちらかというとCharlie Hadenのデュオ盤買い、しかも追悼ということで、あまりGonzalo Rubalcaba目当てと言う感じでもありませんでした。  “Tokyo Adagio”(http://jaz…

続きを読むread more

Oded Tzur "Transrators Note"

これは、完全にメンツ買い。 ピアノが、Shai Maestroで、ベースが最近ちょっと話題のリーダー作"Chroma"(https://www.amazon.co.jp/dp/B01N129BXF/)を出したばかりのPetros Klampanis。この人の前作も実は聴いている。  "Minor Di…

続きを読むread more

Altered States "Plays Standards"

Altered Statesというバンドの存在は、ドラムの芳垣安洋さんでアルバムを漁っていた時にみつけたもので2005年に最初の紹介をしているので、このblogを始めた頃には聴いていたってことになります。 その後、いろいろ漁っててこれまでに4枚紹介しています。  "Bluffs" (http://jazz-to…

続きを読むread more

Kurt Rosenwinkel Caipi Band (2017/4/14)+α

Kurt Rosenwinkelの新作がブラジルテイストを持ったアルバムで、その格好良さ、気持良さに、いまだに酔いしれているんですが、 その新作を引っ提げての来日ツアーは、ブラジルの名手を2人起用した、個人的には贅沢な面々を揃えたものであります。 他のメンツを見ても、Olivia Trummerのリーダー作も Bill Campb…

続きを読むread more

Moutin Factory Quintet "Deep"

Francois Moutin、Louis Moutinの兄弟コンビでの演奏ってのは、知る人ぞ知るかもしれないが、良い盤がいくつもあって、自blogをさらっと漁ると以下のような感じで出てきます。  Tigran Hamasyan "New Era" http://jazz-to-audio.seesaa.net/…

続きを読むread more

中島さち子 "希望の花"

数学界でも類い稀なる才能を発揮し、そしてこのジャズピアノの世界でも素晴らしい才能を見せつけている才人。 天は二物を与えずと言うが、彼女にはその二物が備わってると思います。 その二物は、たぶん表層的に見えている"数学の才能"と"音楽の才能"という区分ではなく、"物事を論理的に分析する…

続きを読むread more

Megapteras "Full Throttle"

黒田、宮川、中林の3氏は過去にリーダー作を聴いていて、名前も記憶に残っている面々。 これにCamila Mezaがゲストとなるとこれは聴いてみたいってことになりまして、購入を決めています。 Megapterasと言うバンドは、当初宮川を除く4人で2011年に活動を開始して、その後宮川が加入して現在に至るっようです。 当初の4人が…

続きを読むread more