"Tranesformation" Brian Melvin

Brian Melvinのリーダー作を聴かせてもらう機会をいただきました。 Brian MelvinというとJaco Pastoriusの晩年に共演していた人として認識しています。 なもんで、まだ活動をしていたのかと、正直ちょっと驚いたんですが(汗 もっとも、Jaco Pastoriusと共演していた頃は相当若かったらしい…

続きを読むread more

"Locura de Amor" 天辰直彦, 永武幹子

永武幹子がデュオでのアルバムを出すのはこれが3枚め。  加納奈実との"Jabuticaba"(https://jazz-to-audio.seesaa.net/article/481276617.html )、  吉田哲治との"Live at なってるハウス"(https://jazz-to-audio.seesaa.n…

続きを読むread more

"Mistaken Identity" Ron Blake

Ron Blakeのリーダー作を聴くのはこれが初めて。 本人のhp(https://www.ronblakemusic.com/music )を見るとこれが5枚めのリーダー作だが、1965生なので年齢の割には多作というわけではない。 本作も前作から15年ぶりになるよう。 参加作も掲載されているが、自blogを漁ってみたがこ…

続きを読むread more