Art Taylor と Wynton kelly

昨日、適当にCD引っ張り出してきて聴いていたら、ドラムがやけに気持ちいいなぁと思って
メンツを見たら、皆Art Taylorさんだった。(^^;;

 Jackie McLean "4,5 & 6"(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=164874)
 Red Garland trio "Groovy"(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=4138)
 Lee Morgan "Introducing"(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=106282)

art Taylorと言えば、↓も良い盤ですね
 Art Taylor "Taylor's Wailers"(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=66544)

その後、またまた適当に引っ張り出してきたら、今度はwynton kelly trio(要するに3人)が同じでした。
 Paul Chambers "Go"(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=606134)
 Cannonball Adderley Quintet "in Chicago"(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=816485)
 wes montgomery "smokin' at the halfnote"(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=84925)

偶然なんですけど、偶然と思わせない何かを感じます。(笑)

この記事へのコメント