Lounge Lizards "BIG HEART(Live in TOKYO)"

イメージ 1

ラウンジリザースの東京でのライブ盤です。
ライナーに、
 「結成当初にフェイクジャズとして旗揚げしたが、これは失敗だった。
  自己卑下を逆手に取った宣伝キャッチのつもりだったが、正統なジャズに
  興味がある人が、ライブにこなかった。・・・

たしかに、当初アートリンゼイ、この盤ではマークリボーが参加しているバンドなので後から考えても、
偽物感が充満しているというか(笑)
マークリボーに至っては、その後偽キューバ人バンドを旗揚げしてますから..

ちなみに、1986年2月の東京でのライブです。
で、演奏ですが、非常に中央線ジャズに近いものを感じていまして、ラウンジリザースに中央線系が影響を
受けたというよりも、相互に影響しあっていたんだろうなぁという感じだったんじゃないかと...。

しかし、約20年前の演奏と言うことになりますが、古さを感じさせないところが凄いです。
これ、最近録音されたアルバムだと言って渡されても全然疑問を持たずに違和感も無く楽しんで聴いて
いられると思います。

Lounge Lizards恐るべし



Lounge Lizards "BIG HEART(Live in TOKYO)" (http://www.hmv.co.jp/product/detail/1907438)

この記事へのコメント