The Bad Plus "Prog"

イメージ 1

紹介漏れしていたようなので、今頃の紹介です。

The Bad Plusのメジャー5枚目のアルバムになると思います。
ちなみにタイトルだけ並べると
 These Are The Vistas、Give、Suspicious Activity?、Blunt Object Live In Tokyo
となります。
で、その前にFSNTから、"Bad Plus Trio"(http://www.hmv.co.jp/product/detail/777415)というのが
出ています。

彼らの演奏は、最初のインパクトが相当に強いので、"Vistas"を聴いたときの衝撃というのは、かなりのモノが
ありました。
ただ、個性が強すぎるために、あまり頻繁に聴いていると、実は飽きるのも早い感じがあります。
さらに、追い打ちを掛けるように、だんだんアルバムの完成度も落ちてきまして、最近作の日本でのライブ盤
では、かなり底まで行っちゃった感じがありました。(この盤あまり売れなかったんじゃないかな?話題にも
ならなかったですし..)

ということで、本年5月にこの新譜が発売されたという状況です。
なので、起死回生的期待半分、このままズルズル反期待感半分という感じで購入してきました。

結論から言うと、期待感を満足させる方の演奏でした。復活の狼煙をあげたって感じでしょうか。(大袈裟)

たしかに、この個性を覆す演奏は、このバンド名では許されないという意味に於いて、このバンドのトーンは
そのまんまの演奏が繰り広げられているわけで、選曲もロックの名曲からと、その系統のオリジナルなんか
が占めていますし、アレンジなんかも例の大仰な盛り上がりを見せる独特(でもない?)なものと、変化量少なめ
なので、人によっては"なんだまたか"な場合もあるかとは思いますが、個人的には、この感じ好きなので
まだまだこのトーンで、いろいろな曲を料理して欲しいと期待しております。

演奏曲も並べておきます。
1 Everybody Wants to Rule the World
2 Physical Cities
3 Life on Mars
4 Mint
5 Giant
6 Thriftstore Jewelry
7 Tom Sawyer
8 This Guy's in Love with You
9 World Is the Same
10 1980 World Champion


さて、この盤も早々に飽きるのかなぁと、ちと心配が..


The Bad Plus "Prog"(http://www.hmv.co.jp/product/detail/2537317)

この記事へのコメント