Robert Glasper "Covered"

イメージ 1

Robert Glasperは2009年に"Double Booked"を聴いたのが最初で、その後旧作を買い漁ってたら、2012年にさらに話題の"Black Radio"がリリースされて大ブレークしたら、new chapterになったことは、昨今のジャズシーンを眺めていれば自明のことでありますが、なんだかんだ話題を振りまき続けているって印象ではあります。
リーダー作の紹介は以下の通り。
 "Double Booked"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a58824746.html)
 "In My Element"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a59017774.html)
 "Canvas"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a59135915.html)
 "Black Radio"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a61223951.html)
 "Black Radio Recovered: The Remix Ep"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a61603522.html)
 "Black Radio 2"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a62318413.html)
で、他の参加作をと自blogを検索すると40以上の記事(非アルバム紹介含む)があったので、参加作も多数聴いています。

本作のメンツは初期の"In My Element"と同じで以下の通り。
Robert Glasper(P)、Vincente Archer(B)、Diamond Reid(Ds)

本作は、タイトル通りカバー曲を中心にしたライブで、1曲目はMCのみ、その後、Radiohead、Joni Mitchell、John Legend、Victor Young、Bilal、Kendrick Lamar等々収録曲は以下の通りです。
01. Introduction
02. I Don't Even Care
03. Reckoner
04. Barangrill
05. In Case You Forgot
06. So Beautiful
07. The Worst
08. Good Morning
09. Stella By Starlight
10. Levels
11. Got Over feat. Harry Belafonte
12. I'm Dying of Thirst

1曲目はMCで..。
2曲め、もの凄く細かく刻んだドラムのビートにゆったりとしたフレーズのテーマから、ソロは速いフレーズで熱気を帯びてくる。
メカニカルなベースがいい感じに効いている。
鈴が持続的に鳴らされる中、ミニマルなドラムのリズムと、シンプルなコードを追うベースという、すべてが単調な表現なのにそれが有機的な表情を見せる演奏から、ちょっと雰囲気が変わったらすぐに残念ながらフェードアウト。
と思うと中略した後、ちょっと戻って終了する構成の意図がよくわからない3曲め。
ピアノのころころしたフレーズが、テーマでありインタールードになっている5曲め、途中から様々な曲を間に挟んでくるイントロから、ベースソロを挟んで本篇に続く、少し長めの演奏。後半は、black radioぽい雰囲気を感じさせる。
6~8曲めは、一聴ノーマルなピアノトリオな雰囲気だが、black radioを経たrobert glasperのピアノトリオらしさを感じさせるなかなかおしゃれな演奏。
9曲めは、同じ雰囲気でスタンダードをやってまして、これがまた良い味わいを醸しています。
以降もタイトル通りカバー曲が並んでいると思いますが、元曲が…と言うより、どう料理されたかに主題を置いているような演奏。
いずれの曲もドラムが独特なフレーズを叩きだしていて(これが、Robert Glasperバンドの真骨頂)で、この辺がrap、hip hopを、はたまた若い世代の諸々の音楽を通過した面々の捕まえた最近のスタイルってことになるんだと思います。

オヤジ的にはブラコンな要素と捉えるとしっくりくるような…、えーとメローなソウルミュージックを彷彿とさせると言うべきか、80年代のおしゃれなブラックミュージック。そんな雰囲気を感じさせる仕上がりの作品って印象が強いです。

ベストは、曲展開の面白さは5曲目ですが、美旋律の7曲目が個人的には好きなので、こっちにします。


Robert Glasper "Covered"(http://www.amazon.co.jp/dp/B00V5J1JLO/)

この記事へのコメント