"音楽系その他(書籍等)"の記事一覧

ジャズ批評 134号

昨日、見つけて買ってきました。 今号の特集は、「私の好きな1枚のジャズ・レコード 2006」です。 大昔に、同じタイトルで出してい(るらしく)て、それをまとめた別冊というのがありました。別冊のほうは 持っています。 人選は、やっぱりちょっと偏っている感じで、四谷派っぽい人は、あまり出ていないかなぁ 後藤さん、村井さん、中山…

続きを読むread more

マイルスを聴け Version7

「マイルスを聴け」の改訂がついに7回目を迎えました。 473アルバム 992pageのボリュームです。 「マイルスを聴け Version7」(http://www.bk1.co.jp/product/2706524) 最初、単行本で出て時は、うひゃーとは思いましたが、スルーしまして Version4で初めて、文庫化されたと記…

続きを読むread more

9/26発売の品

"E.S.T." "MM&W" "Keith Jarrett"の3枚を通販で購入してあったのですが キースジャレットの発売が延期されているようですねぇ...。 どうしちゃったんでしょう。。

続きを読むread more

世界最高のジャズ

元「ジャズ批評」誌編集長で、「コルトレーンを聴け!」なる強烈な本を書かれている[原田和典]氏の 新書版著作であるところの「世界最高のジャズ」(http://www.bk1.co.jp/product/2703479)です。 彼が「ジャズ批評」誌の編集長時代に、季刊だったこの雑誌は隔月刊になりました。総ページが減りました。 内容…

続きを読むread more

書籍情報

ダウン・ビート・アンソロジーという本が、出ています。  http://www.bk1.co.jp/product/2656970 ちょっと読んでみたいなぁと思っていたのですが、値段がかなりな金額なので、買わないで!!(汗) 図書館にリクエストを出して読みました。 ボリュームのわりに貸出期間が短いので、斜め読みではありました…

続きを読むread more

CASIOPEAが

日本のFusionを牽引してきた2大グループの1つ、カシオペアが活動休止するそうです。  http://www.casiopea.co.jp/oshirase.html 活動期間 27年間 ということですが、つくづく凄いなぁと もう一方の雄 スクエアも、紆余曲折やってたので。。。 が、・・・・・・・・・個人的には、ほ…

続きを読むread more

CDラック

日曜日に、さるお方から、CDラックを譲っていただきました。(詳細は秘密) 夕方、取りに行ったので、翌月曜日の朝から、ラックの据え付けを行いました。 現在、主置き場は、 100枚程度入る棚を6つ利用しています。 すでにCDは溢れていて、棚の上、棚の前にもCDが山積み状態であります。 ※他に、オープンの350枚くらい入る棚x1、…

続きを読むread more

豪雨、雷雨、雹、突風

昨日、昼過ぎの久々強烈な夕立(と言う時間ではないが、症状は夕立以外の何者でもないと思う)がありました。 ちょっと出かけたい用事があったが、降雨情報を見て、これは止めた方がよいと判断して、家でじっとしていた。 最初、遠くでゴロゴロ聞こえていて、その後、ポツポツ来て、ザーザー来て、ピカピカ来て ズドド~ンなんて音が聞こえて、風吹き…

続きを読むread more

菊地さんも新譜が出るよ

著書は、いたるところで大人気ですが、演奏はあまり評判のよろしくない、菊地成孔さんですが まぁ、リーダー作は、かなりフリーだったり、とらえどころがない感じの演奏が多いので、しかたない感じが あるとは思います。 そう言う意味では、DCPRGとspank happyのほうが、いろいろ楽しいとも思います。 さて、菊地さんのHP(ht…

続きを読むread more

Wayne Krantzのアルバムが国内発売される

先日(2006/3/9 http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a28045913.html )、紹介のクリスポッターの新譜でギターを弾いているウェインクランツさんが最近話題の人であることは、一部では周知と思われます。 で、そのクランツさんのアルバム(1stらしい)が、国内発売されます。ちなみに…

続きを読むread more

PLAYBOY 8月号

月刊PLAYBOYの今出ている号が、"Miles Davis"の特集です。 この雑誌もそうですが、JAZZ誌でない雑誌が、たまにジャズ特集すると、結構売れるんだそうです。 こういう場合、普段ジャズ聞かない人から、マニアックなジャズファンまで、満足させる内容を目指すようで 今号も、おもしろい記事から、なんだか…

続きを読むread more

ジャズ批評 2006年7月号

ジャズ批評の新しいのが出ていました。 http://www.jazzhihyo.com/news.html 特集は、「ジャズEP盤の世界」です。アナログやっていない私にとっては、買わなくてもいいか?とも 思ったのですが、前号から始まった「ジャズオーディオ座談会」とか読みたかったので、買ってきました。 座談会は、特に「ふーん…

続きを読むread more