"J-JAZZ(日本のJAZZ)"の記事一覧

"Poem" 若井優也

若井優也のリーダー作を聴くのはこれが2作めです。 前作の紹介は、  "Will" (https://jazz-to-audio.seesaa.net/article/480584314.html ) 前作と本作の間にソロ作"Images" (https://www.amazon.co.jp/dp/B00EUDHNGC/ )…

続きを読むread more

"Masks" 須川崇志 Banksia Trio

Banksia Trioの3作めがリリースされました。 自分は行けなかったのですが、2022年12月に武蔵野市であったライブで録音は終わっているような話が出たという噂は聞いてまして、ひそかにリリースを待っていました。 前作までの紹介は以下の通り。"Time Remembered"は2020年の年間ベストに挙げています。  …

続きを読むread more

"総総" CRCK/LCKS

CRCK/LCKSは、Saxの小西がリーダーの敏腕ジャズミュージシャンが集まって結成したポップバンドという紹介で良いと思います。 CRCK/LCKSのアルバムはこれまでに5作リリースされていてその紹介文は以下の通り。 あらためてアルバム発表年を確認したら、もう7年くらいの活動歴になっていることを認識し、ちょっと驚いた。  …

続きを読むread more

"Kurena" 石川紅奈

国立音大で小曽根真の指導を受けていたベーシスト石川紅奈のデビューミニアルバム。 小曽根がプロデュースを務めており、教え子の披露のために力添えをしたものなんだと思います。 参加しているメンツは、6月に新作が出る大林武司、ここのところ露出増加中のギタリスト苗代尚寛が参加。 小田桐は、馬場智章のリーダー作(https://j…

続きを読むread more

"SongBook6" 石若駿

石若駿のライフワーク的(実際ライフワークになっているらしい)アルバムであるSongBookの6作め。 過去の5作は以下の通り。  "SongBook" (http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a64021298.html ) 2016  "SongBook2" (http://…

続きを読むread more

Doctor Umezu Band "Live At Moers Festival"

ドクトル梅津バンドの1984年のドイツのメールスジャズ祭のライブ音源。 オリジナルアルバムは8枚出ていて、以下がその全貌  Doku UME BAND PLAYS Deluxe AT SAGAE(1981年)  DANGER(1982年)  DYNAMITE(1983年)  Live at Moers Festival…

続きを読むread more

"10th Anniversary" Boys

Boys Trioの、結成10周年記念盤として2017年にリリースされたもので、限られた流通で売られていたようです。 15周年盤というのが存在することを知り、それを入手した時にいろいろ調べていたらこの盤の存在を知りまして、問い合わせをしたらすでに在庫なしとのことで諦めていたら、1枚だけ見つかったと連絡をいただき入手することがで…

続きを読むread more

"15th Anniversary" Boys

Boys Trioの、結成15周年記念盤として2023年にリリースされたものです。 流通は限られていると思いますが、偶然見つけられました。 Boys Trioの初期作も、石若凄いと思ったときからいろいろ探していたが、新品はおろか中古でも見つからず、ようやく見つけたのが2015年リリースの4枚めのアルバムを2017年になっ…

続きを読むread more

"BLAQUE DAWN" 中村海斗

2001年生まれの中村海斗の初リーダー作。 「中学2の時に石若駿(ds)のライブを見て衝撃を受けプロを目指すことを決意する。」だそうで、もうそういう世代がプロとして活動をしていることに驚きを感じる。 ちなみに他のメンツも、佐々木梨子2004年、壷阪健登1998年、古木佳祐1990年と充分に若い面々が並ぶ。 自blo…

続きを読むread more

"Blue Giant" 上原ひろみ

映画“Blue Giant”のサントラ盤です。 主役にあたる、JASSの面々を、上原、石若、馬場の演奏を起用ということでサントラも買い込んできました。 映画も見てきましたが、2時間に詰め込んでいるのでいろいろ吹っ飛ばしてる感じはあるけど、おもしろく見てきました。 そして、轟音上映だったので演奏もたっぷりと堪能してきました。…

続きを読むread more

"無銭優雅" 渋谷毅/津上研太

渋谷毅さんの一連のデュオ作のうちいくつかを、以前集中的に聴かせてもらってました。  "野百合" (https://jazz-to-audio.seesaa.net/article/481735304.html )  "蝶々在中" (https://jazz-to-audio.seesaa.net/article/481276…

続きを読むread more

"Blur The Border" 林正樹

林正樹というと最近は、須川崇志 Banksia Trioのピアニストという認識が強い気がしますが、リーダー作等他の作品も相応には聴いています。 Banksia Trio  "Time Remembered" (https://jazz-to-audio.seesaa.net/article/473722748.html ) …

続きを読むread more