"JAZZ以外"の記事一覧

"Ra" Andre Mehmari / Bernardo Maranhao / Alexandre Andres

最近のブラジル音楽については、先端のおもしろいところは聴いておこうということで、いくつか購入しています。 そもそもは、Antonio Loureiroの"So"(http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/61798990.html)がすこぶる良い作品で一気に魅了されたところが発端で、その後多少なり…

続きを読むread more

"MY SONGS" STING

私が全部買いをしている数少ないロック系ミュージシャンであるStingの新作がリリースされました。 全部買いしているロック関係って具体的には、steely dan関連と、stingくらいってことなんですが.. 過去の近作は、2013年のミュージカル用に書かれた作品  "Last Ship" (http://j…

続きを読むread more

"Turning Point" Celso Fonseca

Celso Fonsecaも、もう10年以上買い続けてまして、過去作も中古を探したりもして、だいぶ揃っていると思います。現在、紹介しているのは過去11作。  "paradiso"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a37317991.html)  "Slo…

続きを読むread more

"Tudo Sera Como Antes" Paula Santoro

Paula Santoroは、最初に出会った↓がなんとも素晴らしく。  "Mar Do Meu Mundo"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a61982134.html) それから新作リリースをしっかりチェックする存在になっています。 が、その後単独名義のア…

続きを読むread more

Antonio Loureiro "Livre"

Antonio Loureiroの新作がリリースされました。 Antonio Loureiroは、そもそもは2013年の"So"を聴いたところからの付き合いで、その時話題になっていたブラジル盤、たとえば Alexandre Andres、Kristoff Silva、Misturada Orquestra、Pa…

続きを読むread more

Alexandre Andres "Macieiras"

最近のブラジルのジャズ系音楽をいろいろ聴き漁っていましたが、特に本作でゲスト参加している2者のアルバムは、ほぼ出たら買いしています。 Andre Mehmari  "Olhe Bem As Montanhas"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a62714923.…

続きを読むread more

Steve Winwood "Winwood Greatest Hits Live"

Steve Winwoodのアルバムを購入するのは実は2枚めで、1枚めは1986年リリースの  "Back in the Highlife" (https://www.amazon.co.jp/dp/B000001FKA/) 当時は格好良い~と聴いていたが、その後が続かず(嗜好がジャズに振れていった)。 …

続きを読むread more

Andre Mehmari & Juan Quintero & Carlos Aguirre "SERP…

この盤はAndre Mehmari買いです。 他の2人は、アルゼンチンのミュージシャンで、Juan Quintero(フアン・キンテイロ)、Carlos Aguirre(カルロス・アギーレ)はアルゼンチンのフォルクローレのミュージシャンで最重要人物と評されるような人らしいです。 アルゼンチンの音楽は、Pedro Aznar くらい…

続きを読むread more

"The Best Of Dani & Debora Gurgel Quarteto" Dan…

DDG4は、自分の(それぞれ交友がない複数の)知人友人が良いと言ってて、これは自分だけ取り残されてると感じるくらい。 過去に何度も(2013年から毎年で4回かな?)来日していて、BN東京、鎌倉 cafe vivement dimanche等々でライブを行ってます。 特に鎌倉のお店は、特別なつながりをもっているのか初来日からずっとこ…

続きを読むread more