"JAZZ(2006 )"の記事一覧

Metta Quintet "Subway Songs"

この盤は、MOONKSの文庫本で存在を知り、メンツで気になったけどまぁ入手は無理だろうと放っておいた盤になります。 先日、中古漁りをしていて見つけちゃったので思わず買い込んできた次第であります。 気になったメンツは以下の通り。Marcus Stricklandが筆頭。Helen Sungが次席。といった感じですね。 Hele…

続きを読むread more

Jeff Gardner "Second Home"

この盤は、中古を漁っていてRick Margitzaという名前にひっかかって手に取った盤です。 中古を漁っているとき、たまにRick Margitzaと言う名前にちょっとだけ過剰反応することがあります。 Jeff Gardnerというと" Music Of Chance"とか"Tempo Perm…

続きを読むread more

David Kikoski "Limits"

David Kikoskiのリーダー作でSeamus Blakeが参加したカルテットということで買い込んできたアルバムとなります。 2005年録音の2006年リリース作です。 この盤は、リズム隊が超強力で、Pat Metheny Trio "99→00"(http://www.hmv.co.jp/product…

続きを読むread more

Stephane Kerecki "Focus Danse"

この盤は、特に目当てがあったわけではなく、中古で見かけてなんとなく買ってきた以外の何者でもありません。 2006年12月に録音されたもののようで、zig-zagというフランスのレーベルからリリースされたものです。 メンツは以下の通り。SAXトリオとなります。ちなみに、リーダーはベーシストです。 Stephane Kereck…

続きを読むread more

Marcus Strickland "TWI - LIFE"

Marcus Stricklandのリーダー作は、これまでに4作出ていると思うのですが、どれも入手が困難になっているような印象がありまして、なかなか購入できずにいました。(あまり高く買いたくないっていう意識が働いたのも事実ですが(汗)) ちなみに、その4枚は"AT LAST"、"Brotherhood&…

続きを読むread more

Ken Vandermark,Paal Nilssen-Love "SEVEN"

最近参加している"新譜試聴会"でよく聴く人にKen Vandermarkがいます。 たいがい、1曲程度なので、一度アルバムを通して聴きたいと思っていました。 でもって、秘やかに中古を丹念に探していたのですが、全然出てこないのであります。 アルバムは、かなりの頻度(4枚以上/年)で出ている気配が見られるのですが…

続きを読むread more

Danny Grissett "Promise"

この盤は、blog仲間のmadame(http://blogs.yahoo.co.jp/madame_y22/)さんのエントリーで気になって、naryさんのblogを見てさらに気になって 気にしつつ、某中古店を漁っていたら、あっさり見つけてしまったので、即効買ってきたシロモノです。 このピアニストは、先般リリースされた北川潔(…

続きを読むread more

E.S.T. "Live in Hamburg"

E.S.T.初のライブ盤というナリモノ入りで登場した2枚組のアルバムです。 けど、コレ(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a20075832.html)はどういう扱いになるんでしょう。 このバンドは、息が長い上に独特の世界をしっかり構築していて、キッチリとジャズ界にその立場を認識さ…

続きを読むread more

Dave Liebman "Dream of Nite"

Dave Liebmanも普段聞かない人です、実は。 pat mrthenyが参加した"water"(http://www.hmv.co.jp/product/detail/559626)というアルバムくらいしか購入の記憶はありません。 もう9年経つんですね。しかも、すでに廃盤とは.. でもって、この盤が悪く…

続きを読むread more

Marco Benevento "LIVE AT TONIC"

この盤も、あまり深く考えずに購入した盤です。TONIC(apr.2007で、閉店しちゃったんですよね.. (http://www.tonicnyc.com/))でのライブというのが興味を惹かれたことと、3枚組で充分堪能できそうだったことくらいで手に取ったって感じです。 ただ、試聴はしまして、これなら楽しく聴けそうだという確認だ…

続きを読むread more

Moutin Reunion Quartet "Sharp Turns"

相変わらず、格好良いジャケットです。 ムタンリユニオンカルテットの新譜です。 残念ながら、これが普通のCDではなくてdual disc(http://e-words.jp/w/DualDisc.html)という仕様になってまして、これが通常のCDの規格からはずれているシロモノらしいです。 が、Moutin Reunion Qua…

続きを読むread more