"JAZZ(2006 )"の記事一覧

Bill Frisell "EAST WEST"

なんだか、最近ビルフリづいていてまして。。。 ビルフリの魅力って、アメリカンカントリーとか、牧歌的な曲の上で、ギターのしかもビルフリ特有の音色 (浮遊感あるいは霞漂う幽玄な雰囲気のとはいっても、エッジが不明瞭というわけではなく、かなりしっかり  しているというちょっと個性的)で、でもかなり独特な世界を醸し出すというのが楽しめる…

続きを読むread more

Michel Camilo / Tomatito "Spain Again"

と言うことで、カミロ、トマティートの新作です。  "Spain Again"(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1344829) リベルタンゴから始まってラフィエスタと、当然ですが(広義の)ラテン路線まっしぐらの新作です。 演奏は、もちろん良いこ…

続きを読むread more

John Mclaughlin"Industrial Zen"

さて、ジョンマクラフリンの新譜です。 久々のFUSION作品と言うことで、ちょっと期待して買ってきました。 自分が買った初めてのマクラフリン盤が Adventures In Radioland (http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=87497) だったので、この系統という情…

続きを読むread more

Count Basie Orchestra "BASIE IS BACK"

主が亡くなった後も存続しているビッグバンドって、実は結構あるようですが、やっぱり食指が動かない というか、積極的に聴こうとは思わないでいました。 生演奏(ライブ)を聴く事は、もしかしたら意義があるかも知れませんが、CDなら、主がいたときの ベストパフォーマンスを堪能できるわけですからねぇ.. さらにさらに、最近の録音で…

続きを読むread more

Christian Mcbride "Live At Tonic"

クリスチャンマクブライドの3枚組ライブ盤です。 Christian Mcbride "Live At Tonic"(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1370399) 3枚組なのですが、1枚目がレギュラーグループ、2,3枚目がゲストを加えたジャムセッション…

続きを読むread more

chick corea "super trio"

chick corea、steve gadd、christian mcbrideの3人による「SUPER TRIO」です。 実は、以前にも「SUPER TRIO」の紹介はしてましてhttp://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a25450834.html こっちは、タイトルが"SUPER …

続きを読むread more

Harvey Mason "Changing Partners"

HARVEY MASONのピアニストとベーシストを曲毎に替えたアルバムの第2集です。 "Changing Partners"(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1413875) 前作が非常に良かったので、これもワクワクしながら買い込んできました。(発売日に…

続きを読むread more

donald fagen "Morph The Cat"

donald fagenの新譜がついに出ました。 "Morph The Cat"(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1405753)です。 「ついに」と書きましたが、この人(steely dan含む)のアルバムは、出るのを待つわけではなく、出たら必ず買う。 …

続きを読むread more

chris potter "UNDERGROUND"

ということで、chris potterの"Underground"(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1412469)です。 wayne krantzが聴きたい ↓ 最近ではchris potter盤でやってる。この盤は良いぞ でも、店頭ではなかなか見…

続きを読むread more

Kasper Villaume "HANDS"

これまた、narymusicさんが紹介していて、「う~むこれ買ってみようか」となった盤であります。 "HANDS"(http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1408859)です。 目的は、chris potterってどんな感じなの?だったわけでありまして、それは…

続きを読むread more