"JAZZ(2007 )"の記事一覧

Jimmy Greene "GIFTS AND GIVES"

Jimmy Greeneというアルト(ではなくテナーです)サックス奏者のリーダーアルバムです。 criss cross盤で2007年秋の作品です。 期末バーゲンで未開封盤の安売りがされていた中から拾ってきた作品です。 メンツを書けば、なぜ買ってきたかが判りやすいです(^^;; Jimmy Greene(Ts/Ss)、Mar…

続きを読むread more

Trio Acoustic "Giant Step"

ガッツプロダクションやってくれました。新レーベルを冠してますが、1200円の新譜を発売するという大英断!! 以前、naxos jazzってのが、安価なdiscを出していましたが、もう店頭では見かけません。   === HMVでは見つかります ===   1. http://www.naxos.co.jp/jazz_menu.as…

続きを読むread more

Tonu Naissoo Trio "Estonian Wind"

トヌーナイソの名前は、澤野の1作目が出たときにもちょっと気になりましたし、巷で話題になっていることを知っていましたが、澤野のAS型番は基本的に甘い演奏という変な先入観(未だに持っている)に苛まれて、購入まで至りませんでした。 SK型番がなくなった時点で、そういう傾向が、おそらくかなり薄まっていることは、頭ではわかっているのですが..…

続きを読むread more

Misha Piatigorsky "Uncommon Circumstance"

Misha Piatigorskyという名前からして、ロシア系の人なんでしょう。 中古漁りをしていたときに、ちょと気になってメンツを見て、買いを決めました。 中古としては、ちょっと高めの値段設定だったので、しばらくは悩んでいたのですが.. さて、そのメンツですが Misha Piatigorsky(P,Rhodes)、Ha…

続きを読むread more

Helen Sung "Sung Bird"

Helen Sungと言うと、"HELENISTIQUE" (http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/archive/2007/09/18)という作品で一度聴いていまして、このときはdrummer良ければよい作品か?とあまり主役に期待はしていないでの購入だったのですが、結果はヨカッタので…

続きを読むread more

Alex Riel Trio "The High And The Mighty"

Alex Riel Trioと言えば、前作"What Happened"(http://www.hmv.co.jp/product/detail/1215920)が巷でかなり話題になっていまして、当時自身もなにげなく買い込んでいたのでありました。 その後、結局2005年のジャズの最大ヒット作だったと知ったのであり…

続きを読むread more

Tigran Hamasyan "New Era"

昨年、1作目が出て、昨年初に紹介(http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/archive/2007/01/20)しましたが、昨年末には新作が出ました。 これ、実は早々に入手していましたが、何故か紹介漏れしていたので、今更ながらに紹介商会(汗) 前作はFrancois Moutin(B)にAri …

続きを読むread more

Chat Noir "Decoupage"

HMVの紹介文「ボボ・ステンソン・トリオ、E.S.T.に続き、ジャズ・ファン必聴のピアノ・トリオです。」に 惹かれての購入です。 ということで、事前になんとなく傾向は判っていて、そっち方面の新しい人を掘り下げてみようと言う意図での購入となります。 メンツは以下の通りでChat Noirというのは、ユニット名ということになりま…

続きを読むread more

Marcus Strickland "Open Reel Deck"

9月の新譜試聴会で、良いと思った盤なのですがこのときはTain & the Ebonix "Folk's Songs"(http://blogs.yahoo.co.jp/pabljxan/archive/2007/10/30)を購入して、実際に聴いた盤は買わなかったのですが、先日中古で出ているのを見つけて…

続きを読むread more

Chick Corea "Brooklyn, Paris to Clearwater"

チックコリアのトリオ連作シリーズの5枚目です。 しかし、ここのところのチックコリアの多作振りには、呆れるものがあります。  中略 それでも、チックコリアの作品となれば買わねばならぬ、聴かねばならぬと、律儀に箱を購入してくるんですから、私も良いお客だなぁと呆れてしまいます(笑) 5枚目のこのアルバムは、箱でしか手に入…

続きを読むread more