"JAZZ(2007 )"の記事一覧

Chick Corea "Boston Three Party"

チックコリアのトリオ連作シリーズの4枚目です。 しかし、ここのところのチックコリアの多作振りには、呆れるものがあります。  中略 それでも、チックコリアの作品となれば買わねばならぬ、聴かねばならぬと、律儀に箱を購入してくるんですから私も良いお客だなぁと呆れてしまいます(笑) 4枚目のこのアルバムは、メンツが Ch…

続きを読むread more

Chick Corea "Chillin' in Chelan"

チックコリアのトリオ連作シリーズの3枚目です。 しかし、ここのところのチックコリアの多作振りには、呆れるものがあります。  中略 それでも、チックコリアの作品となれば買わねばならぬ、聴かねばならぬと、律儀に箱を購入してくるんですから 私も良いお客だなぁと呆れてしまいます(笑) さて、本題のこのアルバムですが、メン…

続きを読むread more

Chick Corea "From Miles"

チックコリアのトリオ連作シリーズの2枚目です。 しかし、ここのところのチックコリアの多作振りには、呆れるものがあります。  中略 それでも、チックコリアの作品となれば買わねばならぬ、聴かねばならぬと、律儀に箱を購入してくるんですから 私も良いお客だなぁと呆れてしまいます(笑) さて、本題のこのアルバムですが メ…

続きを読むread more

Chick Corea "Dr. JOE"

チックコリアのトリオ連作シリーズの1枚目です。 しかし、ここのところのチックコリアの多作振りには、呆れるものがあります。  1.2007.05. "Enchantment"  2.2007.09. "Dr.Joe"  3.2007.10. "Chillin'In Ch…

続きを読むread more

Chris Lomheim Trio "... and you've been waiting…

Chris Lomheimのピアノトリオで、これは有名盤です。 最近、復刻されたと思いますが、旧盤は中古でも高値取り引きされているようです。 これも、ちと高めの価格での購入でした。 メンツは以下の通りですが、メンツ買いというより巷の評判買いなので、あまり関係ないです。 Chris Lomheim(P)、Gordon Joh…

続きを読むread more

Yaron Herman Trio "a time for everything"

Yaron Hermanという人です。 多分、HMVでのコメントで気になって購入したんだと思いますが、あんまりよく覚えていません(汗) 前作がソロで、これが1年後の2枚目のアルバムということらしいです。 メンツが以下の通りで、ピアニストはイスラエル出身の人だそうです。 Yaron Herman(P)、Matt Brewer…

続きを読むread more

Alex Sipiagin "Prints"

この盤は、chris potter買いです。多分、店頭での売れ残り盤を未開封中古として並べた盤なんだと 思いますが、本年5月の発売で、約半年後に未開封中古になってしまうところが..。 でも、これでネットで買う金額に比肩するところになっているのが、店舗を構えている弱さになっているのかなぁとか考えちゃいます。 でも、実物(特に中古な…

続きを読むread more

George Colligan "Blood Pressure"

ジョージコリガンのアルバムです。このタイトルは血圧ってことなんでしょうね このお方はmadameさんが、かなり好んでいるようだったので、一度聴いておきたいと思ってて、適当に選んだ1枚ということになります。(こう言うとき、お奨めを聞かない自分って..) で、選んだアルバムですが、当初コンサート会場だけでも発売で、それもCD…

続きを読むread more

Eliane Elias "Something for You"

イリアーヌのbill evansトリビュート作品です。 全部で18曲演奏していて、その全部が一応bill evansに由縁のある曲になっているんでしょう。 全部の曲について、「あぁ、これはあの関係ね」と言い切れないので、こういう書き方です。 って、1曲イリアーヌ作曲が紛れているので...(--;; でもって、そのうち6曲が歌入…

続きを読むread more

Maria Schneider Orchestra "SKY BLUE"

マリアシュナイダーと言う女性の方が主催するオーケストラ(ジャズビッグバンド)のアルバムです。 このジャケットを見て、私は全然食指が動きませんでした(キッパリ)。 元来、ジャズボーカルをほとんど聴かないのでオーケストラとなっていて、ビッグバンドジャズか? とは、思ったかも知れませんが、全編ボーカルフィーチャの甘めの演奏のオンパ…

続きを読むread more

Avishai Cohen "As Is...Live at THe Blue Note"

ベーシストのほうのAvishai Cohenの新譜です。 個人的にはCDだけで充分なので、値段の分だけちと躊躇していたのですが巷の評判が良いので、買ワネバ と相成りました。 トランペッターのほうも出たようですが、そちらはパスです(^^;; ということで、DVDだけ盤とCDとのカップリング盤との2種類が販売されているので…

続きを読むread more