"JAZZ(2008 )"の記事一覧

Paco Charlin "Jazz Frequency Group Vol.IV"

夏のお盆休みだったか、ネット上でふらふらと新譜情報を漁っていたところ、ユニオン新宿のブログ(http://blog-shinjuku-jazz.diskunion.net/Entry/12350/)にどどどっと、リリース情報が載っていたのが、FREE CODE JAZZレーベルの諸作が20枚以上。 FREE CODE JAZZレーベ…

続きを読むread more

Joel Haynes "Transitions"

Joel Haynesの2008年のアルバムとなります。 本作は、先日紹介のPeter Bernsteinのライブ盤でピアノを弾いていたTilden Webbのことを調べていたら、このアルバムが見つかりまして、なんとSeamus Blakeがブリブリ吹きまくってるようだったので、思わず買い込んだ次第であります。 先日紹介のPete…

続きを読むread more

Sebastian Schunke "Back in New York"

この盤は、新譜情報を漁っていたらドラムがAntonio Sanchezで値段が700円弱だったので思わず買い込んでしまった盤となります。 たしかamazonUSで試聴できて、ちょっとおとなしめの演奏かなとも思ったんですが、この値段なんでまぁ良いかと..。 amazonのリリースデータは2013になってますが、HMVでは2008年な…

続きを読むread more

Richard Davis "Blue Monk"

この盤は、No Trunksで開催されたなんかのイベントでかかってたのを聴いて、気になって購入した盤で2008年リリースの作品となります。 自分が昨年のベストに挙げたAvishai Cohenの"Duende"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a61435379.h…

続きを読むread more

Solid! "Happy Accidents"

先日、Seamus Blakeの入ったこのユニットのアルバム(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a61089982.html)が良い感じだったこともあり、HMVのアウトレットを漁っていたときに見つけて思わず買い込んだ盤で2008年の作品となります。 ノルウェーのコンペティションでグランプ…

続きを読むread more

Benny Lackner "Pilgrim"

この盤のリリースは2008年なのですが、当時e.s.t.系のエフェクト音が入ったピアノトリオにはまっていた頃に見つけていたのですが、価格面で自身の心の内と折り合いがつかないまま、ウィッシュリストで眠っていたのですが、先日新譜情報(http://www.hmv.co.jp/product/detail/4932456)を見つけたのを機会…

続きを読むread more

Mauger "Beautiful Enabler"

先日、MSGというユニットのアルバム"Tasty!"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a60527557.html)を買って聴いてそこそこ気に入っていたのですが、その後、昨年一部で話題の"APEX"が彼のリーダー作であること、中年音楽狂さんの記事で…

続きを読むread more

Francesco Cafiso "Portrait In Black And White"

Francesco Cafisoの2008年のヴィーナス盤の再発を買いました。 これで、ごく初期盤を除いて、概ね買ったかなぁという感じのつもりでいます。 (探すと日本にあまり入ってない盤とかまだまだありそうですが..) 直前に、"4 Out"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/a…

続きを読むread more

Giulia Valle "Enchanted House"

先日、FSNTの日本語版カタログを入手したのですが、それを眺めていたときに、3羽の鳥さんジャケの作品"1, 2, 3, Etc."(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a59539604.html)が人気だよ なんて文章を見つけ、その後にこの盤が同じメンツの作品だという情…

続きを読むread more

Matt Penman "Catch Of The Day"

この盤も純粋にメンツ買いです。 Matt Penman、Eric Harlandのリズム隊に、Seamus Blake、Aaron Parksでワンホーンカルテットと言ったら泣く子も黙りそうな気配濃厚であります。 中古で買いたかったのですが、なかなか出てこないので新品買い(抱き合わせのネタ)してます。 ジャケがこれなんで、…

続きを読むread more

Rudder "Rudder"

最近リリースされた"Matorning"(http://www.hmv.co.jp/product/detail/3699169)というアルバムでメンツを確認したらWayne Krantzバンドの2人がリズム陣ということでそれを発注したところ、それと前後して1作目を中古で見つけてしまったので購入してきた次第でありま…

続きを読むread more