"JAZZ(2010 )"の記事一覧

Charles Lloyd "Mirror"

ここのところ、落ち穂拾い率が高いです。皆さんの年間ベストから、こぼしちゃぼったいないものを拾っているのでご容赦ください。 新譜も着実に買ってはいるんですけどね.. この盤は、3回目の新譜試聴会(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a59882641.html)で聴いているにも関わらず…

続きを読むread more

Michel Portal "Bailador"

Michel Portalの2010年の新譜です。年明けは、皆さんの前年のベストを眺めていて、気になった盤を落ち穂拾い的に買っているのですが、この盤もその流れに則っての購入となります。 Michel Portalというと、フリー臭を感じてしまって、いまいち積極的に買おうという気分にとはいえ、メンツ的に、Ambrose Akinmus…

続きを読むread more

Myron Walden "Countryfied"

Myron Waldenの2010年9月リリースのアルバムです。 amazonだったか、HMVだったかをいろいろ漁っているときに目に付いたアルバムで、oz noyの参加が気になった盤です。 Myron Walden自体は、"Higher Ground"(http://jazz-to-audio.seesaa.n…

続きを読むread more

Dave Douglas / Keystone "Spark Of Being"

Dave Douglas / Keystone名義での作品となります。 このKeystoneというプロジェクトはサイレント・ムービーにインスパイアされた録音を行っているとのことで、本作が4作目にあたるようです。前作までの3つは"keystone" "Live in Sweden" "…

続きを読むread more

Thomas Savy "French Suite"

Thomas Savy盤は、リリース当初聴いてみたいなぁとは思っていたのですが、諸々あって結局入手に至らなかった盤でした。 が、年末になって多くのblog仲間の人達が本年のbestに掲げて気になっていたら、ちょうど中古を見つけたのでそのままお持ち帰りしてきました。 リーダーのバスクラの音色の期待感はもとより、他のメンツが強力で…

続きを読むread more

Sting "Live In Berlin"

私の、数少ないロック系ミュージシャンで全部買いをしているStingの新作がリリースされました。 たしか、つい先日、日本公演もあったんですよね?? 本盤は、イギリスのRoyal PhilHarmonic concert Orchestraを引き連れたベルリンでのライブ録音で、ゲストにBranford Marsalisが入っていま…

続きを読むread more

Dario Carnovale "Exit For Three"

Dario Carnovaleはイタリアの若手ピアニストのようです。 この盤は\1000での発売と戦略的価格を打ってきたのをすかさずさらってきた(嘘)次第であります。 2008年4月末の録音なのでちょっと間をおいてのリリースになりますが、イタリアでは発売されていて日本での紹介がこの時期になったってことなんでしょうかね。…

続きを読むread more

Omer Avital Group "Live at Smalls"

Live at Smallsの3回目のリリースです。 今回は下記の5枚です。入手した時点で、国内発売の情報は皆無。 これまでの11枚の売上げ状況はどうだったんでしょうね? とても興味津々です。  SPIKE WILNER SOLO PIANO "Live at Smalls"  ARI HOENIG AND…

続きを読むread more

Jimmy Greene Quartet "Live at Smalls"

Live at Smallsの3回目のリリースです。 今回は下記の5枚です。入手した時点で、国内発売の情報は皆無。 これまでの11枚の売上げ状況はどうだったんでしょうね? とても興味津々です。  SPIKE WILNER SOLO PIANO "Live at Smalls"  ARI HOENIG AND…

続きを読むread more