"JAZZ(2010 )"の記事一覧

The Bad Plus "Never Stop"

The Bad Plusの新譜が出ました。2年前の前作"For All I Care"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a55596270.html)ではVocalを入れちゃったりして、そろそろ終焉か?という雰囲気を漂わせていたのですが.. この2年間特に活動につい…

続きを読むread more

Kurt Rosenwinkel "Our Secret World"

Kurt Rosenwinkelの新譜が出ました。今回はビッグバンドとの共演ということで、ギタリストとビッグバンドの共演って、近年いくつかでていたと記憶していますが、Jesse van Rullerの "Silk Rush"が白眉だったと記憶しています。 メンツは、ビッグバンドの中身は割愛させていただきま…

続きを読むread more

Scott Colley "Empire"

最近、良いと思ったアルバムに参加している頻度の高いベーシストScott Colleyのリーダー作です。 過去に彼のリーダー作は"This Place"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a59521649.html)を文章化しています。 "Architec…

続きを読むread more

Hakan Brostrom "Refraction"

WEBを漁っていたら、"Featuring Joey Calderazzo"という文を見つけて思わず買い込んできた盤となります。 Joey CalderazzoというとMichael Brecker、Branford Marsalisのバンドでピアノを弾いていた管との共演で光るピアニストということで愛聴しているミ…

続きを読むread more

Aaron Goldberg "HOME"

Aaron Goldberg自体は自blogを漁れば数枚は参加作が出てきますが、これまではあまりこの人に惹かれたとかそういうことはなかったので、この盤がリリースされたときも普通にスルーしていたのですが..。 先日紹介のWalter Smith III "Live in Paris"(http://jazz-to-…

続きを読むread more

Marc Cary "Focus Trio Live 2009"

Marc Caryのトリオでのライブ盤です。 この盤は、前回の新譜試聴会で気になって購入した盤です。 メンツは以下の通り。実はリーダー含め誰も知ってる(覚えてる)名前はありません。 Marc Cary(P)、Sameer Gupta(Ds)、David Ewell(B) 演奏曲ですが、6曲(3,4,5,6,10,11)…

続きを読むread more

Walter Smith III "Live in Paris"

この盤も、前回の新譜試聴会で気になった盤となります。 えらくゴリゴリした演奏で、思わず全貌を聴きたくなったのでありました。 メンツは以下の通り。主役は初だと思いますが、Ambrose AkinmusireはLinda Oh "ENTRY"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/ar…

続きを読むread more

Steve Cardenas "West of Middle"

この盤は、久々の店頭で聴いて衝動的に買ってきた盤となります。 元々ギタートリオ好きなので、琴線に引っかかりやすいとは言えなんだか良い雰囲気の音が格好良く聞こえたのですが、はてさて。 メンツは、以下の通り、Ben Allisonは知ってますが、他の2人の名前は見た記憶がないです。 Steve Cardenas(G)、Ben A…

続きを読むread more

Eli Degibri "Israeli Song"

Eli Degibriの新作は、どうしちゃったの?というくらい豪華な面々を従えての1ホーン作品です。 しかも、(比較的安価とはいえ)国内盤限定流通仕様というおまけつき。 メンツも、どうしちゃったの?というくらい豪華な布陣を揃えています。ホントにどうしちゃったんだろう。 Eli Degibri(Ts,Ss)、Brad Mehl…

続きを読むread more

Ralph Alessi "Cognitive Dissonance"

Ralph Alessiというトランペッターのリーダー作です。 Ralph Alessiという名前に記憶はないので、多分過去に聴いていないと思います。(全然、自信ありませんが) たしか、他のメンツが妙に気になって買いを決めたと記憶しております。 そのメンツは以下の通り Ralph Alessi(Tp)、Andy Milne…

続きを読むread more

Ted Brown "Live At Pit Inn"

平井庸一さんのトリスターノ探求シリーズが非常に良かったことが、誰かの琴線に触れ、Ted Brownさんの初来日を実現させたんじゃないかと勝手に想像しています。 橋爪さんはこのライブのあいだ中べったりとTed Brownさんにくっついていろいろ質問しまくっていたそうです。 タイトル上はリーダーがテッドブラウンになっていますが、実…

続きを読むread more