"JAZZ(2017 )"の記事一覧

"1970" Avishai Cohen

ベーシストのAvishai Cohenのリーダー作は、2015年の下記作依頼。  "From Darkness"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a63132183.html) トランペットのAvishai Cohenは、ECMレーベルに移って精力的にアルバムをリ…

続きを読むread more

"Within & Without" Jeremy Rose

この盤は、Kurt Rosenwinkel全面参加という広告にのせられ購入。 多少、入手困難な状況にあるようで、発注していたところがずっと未入荷だったんで、中古を見つけたときに入手して置いたら、そのあと入荷済になり、現時点で届いてないですがダブり買いになってますw Jeremy Roseはノルウェーのアルト奏者で、Jeremy…

続きを読むread more

"Harmony Of Difference" Kamasi Washington

Kamasi Washingtonは、JTNCの1冊めが出たころに話題になり存在を知った人。 当時の新譜が3枚組の"The Epic"という作品だったのですが、あまり食指が動かず、ずっと買わなかったんですが、結局は聴いてますw しかも、3枚を3回にわけて紹介しています... (--;;  "The …

続きを読むread more

"Open Book" Fred Hersch

ここのところ、Fred Herschも出たら買う状態に突入していますが、いずれの作品もクオリティの高い素晴らしい演奏を楽しませてもらっていまして、それどころか近年調子がまだまだ上がっているようにすら感じられるくらい。 これまでの紹介の全貌が以下の通りです。 ここ数年は毎年リリースで、ソロとトリオを交互に出しているような感じか。…

続きを読むread more

"Signs Live!" Peter Bernstein

Peter Bernsteinのリーダー作は、最近では出たら買いしていますが、オーソドクスで安心して聴いていられるスタイルでありながら、惹きつけられる魅力を感じさせる演奏に個人的にはヤられている感じでしょう。 前作は、Gerald Clayton、Doug Weiss、Bill Stewartという中堅どころを揃えたカルテットで…

続きを読むread more

Vijay Iyer "Far from Over"

Vijay IyerのECMレーベルでの3作め。 前作のWadada Leo Smithと演ったヤツ  "A Cosmic Rhythm With Each Stro" https://www.amazon.co.jp/dp/B01AK5SKP6/ は購入を見送っているので、個人的には  "Bre…

続きを読むread more

Charles Lloyd "Passin' Thru"

Charles LloydのBLUENOTEレーベルからのリリースは3枚めになります。 当初、個人的にはあまり食指が動かない感じではあったのですが、周囲の評判から聴いてみるといずれも内容が充実していて、聴いてよかったと思わせるものでありまして、本作も早くに購入を決めています。  Wild Man Dance"http:/…

続きを読むread more

Bob Reynolds "Guitar Band"

Bob Reynoldsの近作を聴く機会を得たのでその紹介。これは、Nir Felderが気になったというものです。 サックス奏者のBob Reynoldsが「ギターバンド」というタイトルを付けてくるように、本作はギタリストを2人入れたギターをフィーチャしたもので、2016年1月21日にLos Angelsでのライブ録音。 …

続きを読むread more

"Dice" Adam Rogers

Adam Rogersの作品は、"Time & The Infinite"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a48051691.html)から立て続けに4枚聴いているが、2009年で、自blogの紹介は途切れてまして、そういう意味では8年ぶりの紹介。  criss …

続きを読むread more