"JAZZ(2018 )"の記事一覧

Lionel Loueke "The Journey"

Lionel Louekeのリーダー作は、過去に聴いてたそのたびにアフリカ臭が個人的には合わないと言っていながら、それでも複数作(下に列挙)聴いていたが、ここらでもう良いかなだったんですが、ありがたいことに聴く機会を得られまして、こうして聴かせていただいております。 過去に聴いているのは、以下の4作。  "Mwal…

続きを読むread more

Duane Eubanks "Live At Smalls"

ほとんどライフワーク的に買い続けている"Live at Smalls"シリーズではありますが、聴ける分はひと通り聴いておりまして1つブログを作って、そこに(ほぼここに書いてある文章のままですが)順番にまとめて保管してあります。  「Live at Smalls」を一望できる記録 http://live-at-s…

続きを読むread more

Donny McCaslin "Blow"

Donny McCaslinの新作がリリースされました。 前作が2016年の  "Beyond Now" (http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a63963929.html) その前が、2015年の  "Fast Future" (http:…

続きを読むread more

Christian Sands "Facing Dragons"

Christian McBrideのライブ盤"Live at The Village Vanguard" (http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a63436384.html) での演奏を聴いてこりゃ凄いと意識したピアニスト。 本作が2枚目のリーダー作で、1stアルバ…

続きを読むread more

"More Than One Thing" Time Grove

Nitai Hershkovitsの入った新ユニットのアルバムが出るという情報を見つけて、速攻購入を決めたもの。 が、購入してから、Nitai Hershkovitsの初リーダー作が、・・・だったので、ちょっと疑心感が出たのは事実でありますが、それでも彼のやることは、まだ見ていたいと思える逸材とは思っています。 そんな初リーダー…

続きを読むread more

Art Hirahara "Sunward Bound"

Art Hiraharaの4作めのリーダー作で、個人的に聴いているのは3作めになりまして、そのアルバムは以下の通り。  "Noble Path"(https://www.amazon.co.jp/dp/B004KNO86U/)  "Libations & Meditations"(http…

続きを読むread more

Big Heart Machine "Big Heart Machine"

Big Heart Machineというビッグバンドの1作めで良いと思います。 これは、挾間美帆が指揮をしているということで告知が合って買いを決めたもの。 他は特に情報もなかったんですが、挾間さんのやってることはちょっと気にしておこうといったところ。 ここのところ、Maria Schneiderを筆頭にビッグバンド、ラージ…

続きを読むread more

Wayne Shorter "Emanon”

Wayne Shorterは1933年生まれでこのアルバムがリリースされたときの年齢が85才、録音は2016年らしいので、いずれにしても80才を超えてサックスを演奏しようって気力と体力に唖然とする。 前作が、2013年の"Without A Net"(http://jazz-to-audio.seesaa.…

続きを読むread more

John Scofield "Combo 66"

John Scofieldのアルバムは、ある時期からもう買わなくてもいいやな気分になっているのですが、なんだかしっかり聴く機会を得られていまして、全部とは言わないがある程度は聴けている状態を保っています。  "Country For Old Men"(http://jazz-to-audio.seesaa.ne…

続きを読むread more

Shai Maestro "Dream Thief"

Shai Maestroの新作はECMレーベルからのデリバリになります。 前作は2015年の"Untold Stories"(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a63225760.html)で、その前が2013年だったので2~3年のペースでコンスタントにアルバムリリ…

続きを読むread more