ラベル:オーディオ

CDPの復活。

もの凄く久しぶりのオーディオネタです。 オーディオに関しては、やってるようで全然やっていないというのが実態ではあるのですが..。 やってないようでなんかやっているというのもありまして、この辺ちょっとヤヤこしいのは、報告するほど大したことをやってない、新譜に追いまくられて紹介する暇がない、個人的事情で紹介したくないとか、そんな理…

続きを読むread more

スピーカーのエッジ

JBLの古いスタジオモニターを使ってるんですが、このスピーカーのウレタンエッジは約10年でボロボロになってしまいます。 すでに、中古で購入して20年以上経っている骨董品です。 前回は2006年に同じウレタンのエッジに交換してました。このときは、お店に持ち込んで依頼しています。  http://jazz-to-audio.se…

続きを読むread more

家のステレオのマルチアンプ駆動化(2/2)

購入したのはBEHRINGER CX2310っていう一番安価な2chのもので、これを使ってステレオ誌付録のデジタルアンプ2台を高音低音分けて駆動させてやろうという魂胆です。 それまでの構成は  SOURCE - Pre Amp(GOLDMUND MIMESIS7.5) - Pow Amp(Mark Levinson No.29L…

続きを読むread more

家のステレオのマルチアンプ駆動化(1/2)

2012年8月25日(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a61455253.html)以来のオーディオネタです。 このとき、ステレオ誌の付録のスピーカーを導入していますが、この後2013年1月号でUSB-DACの付録がありましたがこれも入手しています。 この装置は、CDプレイヤのヘッ…

続きを読むread more

新しい装置一式の導入

何年かぶりでのオーディオネタとなります。 2011年は1回もオーディオに関して文章を書いていませんでした。 その前年から3年間(2008,2009,2010)も年1回しか、書庫には記事がありませんねぇ(笑) blogのタイトルにオーディオなんて付けてるくせに。。(汗) さて、その久々のオーディオネタは、装置買換えなんて大仰…

続きを読むread more

SACDプレイヤ導入

最近、音を良くするために装置を買い替えるようなことは全然していないことは、このblogでも判っていただけると思います。 ごく最近の導入品は、プリアンプ(http://jazz-to-audio.seesaa.net/article/a46089291.html)だったのですが、これとてそれまで使用していたやつが不調(http://…

続きを読むread more

もっと見る